ビットコイン分裂回避 他(仮想通貨ニュースまとめ:2017/07/24)

ビットコイン分裂回避

仮想通貨「ビットコイン」の規格分裂が当面回避される見通しとなった。

【ワシントン=小雲規生】仮想通貨「ビットコイン」の規格分裂が当面回避される見通しとなった。取引量の増大が処理速度を低下させている問題への対応で関連する多くの事業…

仮想通貨ビットコインのコミュニティーは、恐れられていた分裂が回避される見通しが高まったとして、新たなメカニズムを歓迎している。ビットコインの対ドル相場は過去最高値に接近した。

仮想通貨ビットコインのコミュニティーは、恐れられていた分裂が回避される見通しが高まったとして、新たなメカニズムを歓迎している。ビットコインの対ドル相場は過去最高値に接近した。

とりあえず分裂回避になったようです。
詳しい解説も記事でありました。

今後はこういう問題起きないんですかね・・・その可能性が気になります。

日本政府のブロックチェーン利用

マイナンバーカードを、民間企業のポイントを合算できるポイントカードとして使う地域経済活性化策で、ポイントの安全管理のため、政府が仮想通貨の基盤となる次世代技術「ブロックチェーン」の導入を検討していることが21日、わかった。

マイナンバーカードを、民間企業のポイントを合算できるポイントカードとして使う地域経済活性化策で、ポイントの安全管理のため、政府が仮想通貨の基盤となる次世代技術「…

『マイナンバーカードを、民間企業のポイントを合算できるポイントカードとして使う地域経済活性化策』自体はピンときませんが、いろいろなところでブロックチェーンが注目されていることは良いことだと認識しています笑

eスポーツ

今週のトピックは米メディア複合体のディズニーがeスポーツのテレビ番組の放送を開始したことだ

今週のトピックは米メディア複合体のディズニーがeスポーツのテレビ番組の放送を開始したことだ。ESLは410大会を開催した実績のある大手オーガナイザー。番組は大会の模様を中心に伝える「ESL ブロウラー」と、どれだけゲームクリアを速くできるかを競い合う「ESL スピードランナー 」の2番組だ。

eスポーツはアメリカではもうメジャーのようです。
記事中に出てくる「ESL」はどっかで見たことあるなーと思ったら、GameCreditsがスポンサーになったやつですね。

GameCreditsはソフィア・ブルガリアで開催される2つの別々のゲーム・トーナメントの公式パートナーの1つであることを発表。トーナメントは、ESLサウスイーストヨーロッパ選手権とESLプレイゾーンで、大きなトイベントの主なアトラクションとなる。

本日15:00時にSergey Sholom GameCreditsのCEO、Aladin Hamza GCesportsのマネージングディレクターによってGameCreditsとMobileGoに関するライブストリームが開催された。以下がその概要となっている。ライブストリームはいつでも再び見ることができるためチェック...

利用用途が明確な $GameCredits と $MobileGo には期待しています。
最近 $MobileGo に関しては少額買い増ししました。

ちなみに「eスポーツ」についてはこちら。

知恵蔵mini - eスポーツの用語解説 - 対戦型コンピューターゲームを用いた競技のこと。エレクトロニック・スポーツの略称。インターネット経由で、あるいは会場にてローカルエリアネットワーク(LAN)を用いて、多数の競技者がゲームで競い順位を決定する。2014年5月現在、1997年に...
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

今から取引を始めようと思っている方にオススメ。
複数の仮想通貨を取り扱っていますし、
日本語で使いやすいです。
スポンサーリンク




シェアする

フォローする

この記事を書いていた人

この記事を書いた人


仮想通貨初心者。仮想通貨が面白そうだから、色々調べたり実際に買ったりしてみています。※発言内容は個人的なものです。いかなる責任ももてませんのでよろしくお願いいたします。
スポンサーリンク