Blockfolioのような資産管理ができるCoinCapというアプリを試してみた

仮想通貨の資産管理に、Blockfolioというアプリを使っています。

Blockfolioというアプリが資産管理に便利だった件
コインチェックとbitflyer両方使っている私にとって、資産管理ために各々のアプリを立ち上げていましたが、Blockfolioというアプリ...

Twitterをみていると、同じような機能を持ったCoinCapというアプリもあるようなので、使ってみました。

使い方

開いたときのトップページはこちら。
デフォルトでは時価総額順に並んでいるようです。

CoinCapのトップ画面

ここからXRPを選択すると、個別のデータを見ることができます。

CoinCapでXRPを選択した画面

「ADD TO ALTFOLIO」をクリックして、どのポートフォリオに入れるか指定します。

CoinCapでXRPを自分のポートフォリオに入れる

これで、自分のポートフォリオを作ることができました。

自分のポートフォリオ表示

XRPをタップして、「tap to edit」をさらにタップすると、数量を入れる画面になります。

XRPの数量を入れる画面

これで、自分の資産管理ができるようになりました。

デフォルトの通貨をJPYに変更

設定でJPYに変更することができます。
メニューを押して、「Settings」へ。

CoinCapの設定画面

「Default Currency」をクリックすると、JPYを選択することができます。

CoinCapの設定画面で日本語を選ぶ

まとめ

パスコード設定や、TouchID設定もできるので、この部分は良いですね。

一方でトップページの画面が金額が変わるとピカピカするので、ずっとみてるにはちょっとつらく、Blockfolioにわたしは戻ってしまいました(汗
(もしかしたら設定で変えられるのかもしれませんが)

興味がある方は使ってみてください。

CoinCapのウェブサイトもありました

アプリだけなのかと思いましたが、サイトも普通に存在しました。

まだまだ知らない便利なツールはたくさんありそうです。
次はChromeの拡張機能とか探してみようかな。

アプリダウンロード

iOS版

「CoinCap」のレビューをチェック、カスタマー評価を比較、スクリーンショットを確認、詳細情報を入手。CoinCapをダウンロードして iPhone、iPad、iPod touch で利用。

Android版

リアルタイムcryptocurrencyの市場データ、モバイルアプリ、Android向けCoinCap.io。
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

今から取引を始めようと思っている方にオススメ。
複数の仮想通貨を取り扱っていますし、
日本語で使いやすいです。
スポンサーリンク




シェアする

フォローする

この記事を書いていた人

この記事を書いた人


仮想通貨初心者。仮想通貨が面白そうだから、色々調べたり実際に買ったりしてみています。※発言内容は個人的なものです。いかなる責任ももてませんのでよろしくお願いいたします。
スポンサーリンク