タイの仮想通貨課税

タイの仮想通貨課税

タイの仮想通貨課税

アピサック・タンティボラウォン財務大臣は27日の閣僚会議で、仮想通貨取引に7%の付加価値税(VAT)を課し、取引で生じた利益に15%の資本利得税を課すと発表した。

https://jp.cointelegraph.com/news/thai-finance-ministry-releases-final-version-of-cryptocurrency-tax-framework

日本もコレぐらいにしてほしい。

G20からの影響

犯罪への悪用などを懸念し、主要20カ国・地域(G20)は国際的に規制することで合意。日本も規制強化にかじを切った。

(中略)

会議では、仮想通貨と円やドルなど法定通貨を交換する業者への登録・免許制の導入や、利用者の本人確認の義務付けなどの規制を進めることで一致した。

https://www.asahi.com/articles/ASL3R661FL3RULFA02V.html

これぐらいの規制であれば、健全化という意味で良いのではないだろうか。

ヤフーと仮想通貨

子会社の『ワイジェイFX』では外国為替証拠金取引業を行っているが、顧客が仮想通貨に流れている。金融庁は仮想通貨取引所の新規登録で審査を厳格化するとしており、参入するには(既存交換所を)買収などしない限り難しい。

https://www.sankeibiz.jp/business/news/180330/bsj1803300500004-n1.htm

買収前提。あとはOEMとかかな。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。