仮想通貨の情報メディア「Moblock」(今日のニュースまとめ:2017/12/06)

仮想通貨の情報メディア「Moblock」

(1)世の中の人にブロックチェーンを正しく理解してもらい、
(2)多くの人に仮想通貨を始めとするブロックチェーン技術を活用したサービスを利用してもらうことで、
(3)ブロックチェーンという技術が生まれたからこそ実現できる社会を築きあげる

というミッションの元、ブロックチェーン・仮想通貨の情報メディア「Moblock」をリリース致しました。

今後、こういった情報サイトも増えていきそう。

Moblock(モブロック)は、ブロックチェーンや仮想通貨・暗号通貨についての総合情報サイトです。 ブロックチェーン技術の応用からビットコインやアルトコイン、ICOトークンの特徴、 各取引所の特徴まで、初心者の方でもわかりやすい情報を発信。

FRBほか当局者は、ビットコインについてどう思っているのか

国際通貨基金(IMF)のライス報道官は、「ビットコインのような仮想通貨の金融取引拡大について、各国は適切な監督が必要になり、国際的な議論、協調が有用になる」としています。

(中略)

フランス銀行(中央銀行)のビルロワドガロー総裁は、「ビットコインは投機的資産」との認識を示し、「投資家は完全な自己責任で投資を行っている」との認識を示しました。

FRBほか各国中銀が「仮想通貨の発行を検討している」と発表するなど、仮想通貨の周辺が騒がしくなってきた。当局者はビットコインをどう見ているのか?

法定通貨のお偉いさんたちの発言が見れて面白いです。
ポジショントークも多く入っていると予想。

ベネズエラ仮想通貨導入へ

激しいインフレや外貨不足、米国による経済制裁に苦しむ南米ベネズエラのマドゥロ大統領は3日、仮想通貨「ペトロ」を導入する方針を発表した。

激しいインフレや外貨不足、米国による経済制裁に苦しむ南米ベネズエラのマドゥロ大統領は3日、仮想通貨「ペトロ」を導入する方針を発表した。自国通貨ボリバルの下落が止…

自国の通貨が弱い国はこの流れが主流になりそう。
一方で、仮想通貨にすることは、何を目的にするのか気になる。

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

この記事を書いていた人

この記事を書いた人


仮想通貨初心者。仮想通貨が面白そうだから、色々調べたり実際に買ったりしてみています。※発言内容は個人的なものです。いかなる責任ももてませんのでよろしくお願いいたします。
スポンサーリンク