金融庁がフィンテック周りの法律枠組み見直し(今日のニュースまとめ:2017/11/16)

金融庁がフィンテック周りの法律枠組み見直し(今日のニュースまとめ:2017/11/16)

金融庁がフィンテック周りの法律枠組み見直し

ネット上でやり取りされる「デジタル通貨」の普及に備えて法律上の定義を明確にする

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171116/k10011225541000.html

市場が活発になるような見直しをしてほしいです(特に税金周り)

新通貨「ビットコインキャッシュプラス(BCP)」

インターネット上の仮想通貨ビットコインにまたも分裂の動きが出てきた。新通貨「ビットコインキャッシュプラス(BCP)」が2018年の1月2日に誕生するという。

https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL16HCY_W7A111C1000000/

分裂するする詐欺じゃないことを期待w
どちらにせよ、価格は結構変動するだろうなー。

仮想通貨向けハードウォレット「Ledger Nano S」

仮想通貨を守るための管理方法はさまざまなのだが、オフラインで管理するハードウェアウォレットというのは、一定のレベルまでセキリュティが高いことでも知られている。

http://getnews.jp/archives/1967569

購入しようか検討中。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。