仮想通貨の話を他人にするか(今日のニュースまとめ:2017/11/15)

仮想通貨の話を他人にするか

家族以外には仮想通貨のことは内緒にしています。まだまだ認知されていないので

高年収サラリーマンの中には、「生活に余裕はあるけれど、ちょっとしたお小遣い稼ぎもしっかりやっている」という人がいます。今回は、ここ数カ月毎日のように話題のフリマアプリ「メルカリ」に品物を出品しお小遣いを稼いでいるという外資系企業の営業マン、A氏に話を伺いました。A氏は最近、メルカリに加えて仮想通貨にもハマっているといい...

こういう人のほうが多いかもですね。
わたしも人に話すことはありますが、「怪しい」という感じで相手にされないことが多いです・・・

仮想通貨取引所の韓国進出

日本に次ぐ仮想通貨大国とされる韓国で、投資家の拡大を狙う。

 日本の仮想通貨関連企業が、韓国で仮想通貨取引所を相次いで設立した。このたびリミックスポイントとメタップスが取引所の運用を始めた。代表的な仮想通貨ビットコインなどの売買ができる。日本に次ぐ仮想通貨大国

韓国のマーケットは大きいみたいなので、必然。

仮想通貨の規格統一

メガバンク3社は、それぞれが独自に研究・開発していた仮想通貨の規格を統一すべく協議会を立ち上げたという。

メガバンク3社が仮想通貨に関する規格を統一すれば、他銀行も追随するしかなく、統一された規格が仮想通貨を利用した資金決済のデファクトスタンダード(事実上の標準)になるだろう。

村田雅志 ブラウン・ブラザーズ・ハリマン 通貨ストラテジスト[東京 14日] - みずほフィナンシャルグループ(8411.T)は、今後10年近くの時間をかけて、店舗だけでなく従業員数も大幅に削減する意向を示した。同社が13日公表し

これは仮想通貨が広まるっていう意味で言うと良いですね。

ちなみにここの部分にも注目。

運用をはじめとする金融界では、仮想通貨を投機対象としてではなく、通常資産の代替として注目する動きが強まるのではないか。既存の金融業界に存在する信託、運用、貸借といった各種サービスを仮想通貨に対し提供する事業者も数多く出現すると思われる。

決済というよりは、「通常資産の代替」という未来のほうがしっくり来る。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

今から取引を始めようと思っている方にオススメ。
複数の仮想通貨を取り扱っていますし、
日本語で使いやすいです。
スポンサーリンク




シェアする

フォローする

この記事を書いていた人

この記事を書いた人


仮想通貨初心者。仮想通貨が面白そうだから、色々調べたり実際に買ったりしてみています。※発言内容は個人的なものです。いかなる責任ももてませんのでよろしくお願いいたします。
スポンサーリンク