ビットコイン「セグウィット2x」への分裂を断念(今日のニュースまとめ:2017/11/09)

ビットコイン「セグウィット2x」への分裂を断念

今月中旬に予定されていた新通貨「セグウィット2x(仮称)」への分裂を主導していたグループが8日、反対者が多いことを理由に分裂をひとまず断念すると発表。

【NQNニューヨーク=川内資子】代表的な仮想通貨であるビットコインの価格が8日、過去最高値を更新した。情報サイトのコインデスクによると米東部時間午後に一時7879ドルと、7日終値から11%上昇する場面

これによって、全体的に価格が上がってるようです。

coincheckでの価格変動(2017/11/09)

ビットコインは最高値を更新。

仮想通貨ビットコイン相場が10%急上昇し最高値を更新、8000ドルに迫った。予定されていたソフトのアップグレードを取りやめると伝えられたことに反応した。リナックス財団ウェブサイトの声明によると、コミュニティー分断の可能性があるとして「Segwit2x」へのアップグレードを取りやめた。声明には計画を支持し

ふと思ったのですが、

「分裂するぞ!」
「やっぱやめた!」

で価格を釣り上げる人が現れる可能性あるんじゃないかと。

マイニングでブログをマネタイズ

サイト閲覧者のCPUパワーを用いて仮想通貨のマイニングを行い、マネタイズするサービス「Coinhive」が登場している。

仮想通貨を巡って、また騒動が起きている。某ブロガーがブログに訪れる訪問者のPCを使って勝手にマイニングを行っているというのだ。この件はすでに多くのメディアで取り上げられているので、ここでは具体的に詳しく

記事をマネタイズするという側面では面白いと思いますが、この場合はオプトアウトできるとか閲覧者の承諾を得るとか、もろもろ対応が必要そう。

記事で紹介されているのは「Coinhive」というサービスですが、他にも「Inwemo」というものもあるみたいです。

ウェブサイトを運営していくにあたり、人気サイトであるほど多くの人がアクセスしていて、サーバー費用が多くかかっているはず。「Inwemo」というサービスでは、気に入ったサイトのためにPCのCPUパワ

「Inwemo」は閲覧者に承諾を得るパターンでした。
アドネットワークで変な広告出ること考えると、承諾を得る形で、かつAdSenseなどよりも収益性が高ければ広がるかもですね。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

今から取引を始めようと思っている方にオススメ。
複数の仮想通貨を取り扱っていますし、
日本語で使いやすいです。
スポンサーリンク




シェアする

フォローする

この記事を書いていた人

この記事を書いた人


仮想通貨初心者。仮想通貨が面白そうだから、色々調べたり実際に買ったりしてみています。※発言内容は個人的なものです。いかなる責任ももてませんのでよろしくお願いいたします。
スポンサーリンク